戦国武将ゆかりの地巡りの発信基地を作ろう

戦国武将のゆかりの地を巡ったら、自分のオリジナル発信基地を作ってみましょう。

 

これもお友達ができておもしろさ倍増です。

 

色々な戦国武将のゆかりの地を巡ったら、ブログやSNSなどで多くの人に発信してみましょう。

 

スポンサードリンク

発信基地は簡単?

現代では、無料のブログやインスタグラムなど多くの人に発信することは、すごく簡単でそして無料でおこなうことができます。

 

ゆかりの地に行った感想を書いたり、または写真などを掲載しながら書いていくと、多くの人に見てもらう事ができます。

 

見た人が、『自分が行けなくてもとても行けた気分で楽しかったよ』などとコメントを貰えると嬉しくなるものです。

 

戦国武将のゆかりの地に行ったら、多くの人に見てもらって楽しんでもらえるような自分の発信基地を作ってみましょう。

楽しみを組み合わせて更に楽しく

戦国武将のゆかりの地巡りの趣味は、行く前の歴史小説を読むことで疑似体験したり、御朱印を集めたり、またその場に行った思い出をブログなどで発信したりと、ほんとに楽しい趣味になります。

 

ゆかりの地を巡りながら、組み合わせることでより楽しい趣味になっていきます。

オリジナルの趣味

戦国武将のゆかりの地に行った時に、小説の中の『あの武将が攻めたお城だ!』や『この戦場でこんな風に戦ったんだ』という思いをめぐらしながら、ゆかりの地を巡るとさらに楽しくなります。

 

戦国武将のゆかりの地巡りは、人気があるのでやっている人は多いですが、巡る時に小説などを参考にしながら巡ると、他の人とは違った巡り方ができます。

 

あなたが戦国武将ごとに巡った場所などを、ブログなどで日本中または世界中の人に、その魅力を発信してみましょう。

 

定年後の趣味として魅力なのは、オリジナルの戦国武将のゆかりの地巡りをして、その内容を世界に発信して世界の人と繋がれる事にあります。

 

あなたが感じたオリジナル感想や、戦国武将ゆかりの地巡りでの思い出、この感情などは他の人にとってはとても魅力に映るのです。

 

ブログであれば、日本中または世界中からあなたのブログに対して、コメントももらえたりするのでやりがいも出てきます。

 

歴史小説を読んでその歴史小説に出てきた場所などを、ゆっくりと堪能しながらゆかりの地巡りをしてみましょう。

 

さらにその近隣の御朱印などをいただくと、ゆかりの地めぐりの証にもなるので集め甲斐もあるものです。

 

御朱印には当然ながらその巡って頂いた御朱印の、寺社の名前と日付なども入るので、いつどこに行ったかの思い出としても最高です。

 

戦国武将ゆかりの地巡りを大テーマにして、歴史小説を読んだり御朱印を頂いたりして、オンリーワンの趣味として楽しむ事ができるのです。

自分の発信基地を持とう

ブログなどは無料で行う事ができます。

 

ただ、注意しないといけないのは、無料は無料などので運営会社側が無料ブログは廃止!となったら、今まで自分が投稿してきた記事などは全部消えてなくなってしまう事です。

 

無料なので、誰も文句が言えないのです。

 

私はそれがイヤなので、自分でサーバーを借りて、ドメインをとって、そしてサイト作成ソフトを使っています。

 

もちろん無料ではないですが、趣味として楽しむにはそれほど高いものでは無いと思っています。

 

私と同じように無料で人の場所を借りて、サイト運営するのがイヤな人は、自分でサーバーなどを借りて運営したほうがいいと思いますよ。

 

何年も運営していた自分のブログ(サイト)がある日、突然なくなったらイヤですからね。

 

興味のある人は参考にしてください。

 

サーバー

エックスサーバーを使っています。年間で12,000円なので月1000円です。
エックスサーバー

 

ドメイン

エックスドメインです。エックスサーバーと同じ系列の会社なので、ドメインを取得してからサーバーにアップするのがとても楽です。
ドメインは、人気の『.com』などが年間で1,400円くらいなので、月に200円もしないくらいです。
更に初年度はかなり安くなっていることがあります。
エックスドメイン

 

サイト作成ソフト

サイト作成ソフトは2つ使っていて、
ワードプレス用のテーマ(テンプレート)の『 THE・THOR(ザ・トール)』と
シリウスというソフトです。
【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

このサイトはシリウスで作っていて、機能が豊富なので自分がよく分からなくても、ボタン一つで見た目の良いサイトを作ることができるので愛用しています。

 

サイト作成ソフトは一度買えば、ずーと使えますし、他のサイトを作ろうと思った時に何個でも作る事ができるので、買うのは一度だけです。

 

サーバーも、エックスサーバーは何個でもドメインを入れる事ができるので、一つ借りるだけです。

 

ドメインは、サイトごとにドメインを取得するので個々に費用は掛かりますが、年間で1400円くらいなので趣味としてはとても安いです。

 

無料でもいいですが、私は有料の方が安心と思って運営しています。

 

ま、参考までに。

スポンサードリンク