立花宗茂関連の小説やマンガや書籍一覧

立花宗茂の小説や関連書籍、マンガなどを読んでみましょう。

 

小説の物語から立花宗茂を知ってみると、感情移入できて面白いですし、関連の書籍から立花宗茂を学ぶのももっと知る事ができてより楽しい趣味になっていきます。

【内容は書籍紹介を引用】

 

小説 立花宗茂

 

 

関ヶ原の敗将で、大名に復帰した例は宗茂以外にはない。大友宗麟の二人の忠臣を実父、義父とし、幼少時より合戦の心構えを厳しく教え込まれた宗茂は、その人柄を見込まれて立花道雪の養子となる。豊臣家への恩義を忘れず、関ヶ原の合戦では石田三成に味方して敗れるが、その後徳川秀忠に重用され、柳河藩の藩主に返り咲く。人間として筋を通した武将の、感動の生涯。

 

⇒楽天ブックスで探す!

 

⇒アマゾンで探す!

 

⇒ヤフーショッピングで探す!

 

無双の花

 

 

島津勢の猛攻に耐え、駆けつけた秀吉に「その剛勇鎮西一」と誉め称えられた立花宗茂は、九州探題大友家の元家臣であったが、秀吉によって筑後柳川十三万石の大名に取り立てられた。関ケ原の戦いで西軍に加担した宗茂は浪人となったが、十数年後領地に戻れた唯一人の武将となった。その半生を描く話題作。

 

⇒楽天ブックスで探す!

 

⇒アマゾンで探す!

 

⇒ヤフーショッピングで探す!

 

立花宗茂 「義」という生き方

 

 

関ヶ原合戦で牢人となりながら、旧領回復を成し遂げた、ただ一人の男・立花宗茂。逆境にも折れない心はどこから生まれたのか? 秀吉・家康も惚れ込んだ「最後の武人」に、爽やかな生き方を学ぶ!

 

⇒楽天ブックスで探す!

 

⇒アマゾンで探す!

 

⇒ヤフーショッピングで探す!

 

 

 

 

他の書籍も探す

立花宗茂関連の書籍は他にもあるので、楽天ブックスやアマゾンで探してみましょう。

 

色々な角度からを立花宗茂見てみると、ゆかりの地巡りはもっと楽しくなります。

 

電子書籍ストアの比較ランキング

読書を紙の本ではなく電子書籍で読みたいという人は、電子書籍で楽しみましょう。

 

電子書籍ストアをランキングで紹介します。

 

・初回2,000円以上購入で1,000ポイント付与が嬉しい
・ポイント還元率も高い

 

・小説の品ぞろえが多いので2位
・買うほどお得な会員ライク制度
・初回購入金額の半分がコイン還元

 

・毎日貰えるクーポンあり
・使いやすさは一番
・初回購入の時に1冊半額で買えるクーポンあり

 

・品揃えは多くチェックしておきたいストア
・初回購入金額が30%OFFになるクーポンあり

 

電子書籍で読みたい人は、このストアで探しておくと大丈夫です。